看護師の転職前にチェックしたい6つのポイント

 

看護師の転職前にチェックしたい4つのポイントに関して詳しく説明している画像

 

1.看護師が転職する前に確認したい6つのポイント

 

看護師が確認するべき重要なポイントは4つあります!

 

@ 福利厚生の充実
A 看護理念や看護方針
B 雇用条件や待遇
C 病院の評判
D 病院見学に行く
E 昇給や有給などの情報を確認する

 

これら6つは転職を決める前に絶対に確認しておかなければいけないポイントです。

 

今の職場から転職したいと思ったら、
転職前の準備をしっかり行いましょう。

 

看護師の仕事は厳しい場合も多く、転職した先でも
同じハードさであれば転職した意味がなくなってしまいます。

 

転職で失敗しないためにもポイントの確認は確実にしましょう!

 

 

1-1.福利厚生が充実しているのか?

 

 

福利厚生にの充実は働くうえでとても重要です。

 

看護師不足が叫ばれている現在では、看護師の求人を出している病院側も
看護師にとって働きやすい環境を整えることで、

 

・看護師の離職を防いで
・長い期間病院で働いてもらいたい

 

という意味でも福利厚生に力を入れている病院は増えてきています。

 

特に、育児を終えて職場に復帰する看護師に向けて院内保育などのママさんナースを働かせてくれる仕組みや子育てをするために必要になってくる施設や24時間体制での院内保育などはママさんナースが復帰するためにすごく重要な条件になっているので、そのような福利厚生がそろっている病院は独身の看護師でも安心していいでしょう。

 

福利厚生がどれだけ充実しているかは確認すべきポイントです!

 

 

 

1-2.看護理念や看護方針

 

 

看護理念や看護方針が一致しているかどうかも重要です。

 

病院ごとに理念や方針は違います。転職しても自分の看護師として持っている理念や方針と大きく異なっている病院では看護師の仕事のやりがいを感じられなかったり、耐えるばかりの環境ではストレスばっかりがたまってしまい仕事に対しての誇りを持てなくなってしまうのであれば、その転職は失敗したといえます。

 

そのため、事前に転職先を決める前に、

 

・自分はどのような看護をしたいのか?
・どのような病院なら自分の希望に沿っているのか?

 

など、看護師としてどんな看護をしたいのかを自分と見つめ合って確認するといいでしょう。

 

自分が納得できる看護理念や看護方針か調べてから転職を決めましょう!

 

 

 

1-3.雇用条件や待遇

 

 

求人の雇用条件や待遇のチェックは重要です!

 

病院側が求人を応募する時に自分がその条件に合致しているのかを確認することはとても重要です。しかし、その際に非常勤ばかりを募集している病院があれば注意が必要になってきます。

 

非常勤ばかり集めているということは、パートで病院を回していることになりますので急な欠勤などで他の看護師に対して負担が回ってくることもありますし、正社員が集まらないような状況なので非常勤を集めているという可能性もあるので非常勤ばかりというのはお勧めできません。

 

そのため、病院が求人に出している条件や待遇はちゃんとチェックしましょう!

 

 

 

1-4.病院の評判

 

 

病院の評判を確認することもとても重要です!

 

病院によっては、

 

・給料を全然もらえない
・面接で聞いていた話と全然違う
・離職率が本当に高い

 

など、問題を抱えているために求人を出している病院も中にはあります。

 

そのため、事前に知り合いの看護師に病院の噂を聞いてみることや求人を見てみていつも求人を出している病院というのは離職率が非常に高い場合が高いのでそのような病院は面接を受けるにしても注意しておく必要があります。

 

病院の評判は実際に足を運んでスタッフを観察したり、通院患者などに話を聞くと分かりやすいです。

 

 

 

1-5.病院見学に行く

 

 

絶対に病院見学だけは行くようにしてください。

 

転職する前にほとんどの病院で見学会などをしているので、

 

・看護師間の雰囲気はどうなのか?
・患者さんと看護師の対応はどのような雰囲気か?
・医師と看護師の間柄はどうなのか?

 

など、病院を実際に見学してみると見えないところも見えてくるようになります。また、見学でなかなか医師との関係がわからないケースもあるので患者として言ってみると受付のスタッフなど病院全体の雰囲気が確認できるのでお勧めです。

 

病院見学で看護師病院全体の雰囲気を確かめることはとても重要です!

 

 

1-6.給料や昇給などの情報を確認する

 

 

給料や昇給の情報はしっかりと面接で確認しましょう。

 

面接の段階で給料やお金の話をするのは苦手という方も多いのですが、転職して失敗したということの多くに給料や昇給を聞かずにあいまいに入職してしまって後悔したという方は非常に多いです。

 

実際に面接で聞きにくいという人は、転職サイトを利用すると転職サイトのスタッフが面接まで同行して聞きたいことを聞いてくれるので転職サイトを利用するというのも一つの方法です。

 

待遇や条件面は働くうえでとても重要なので確認は絶対にしましょう!

 

 

 

1-7.転職で失敗しないためのポイントまとめ

 

 

転職で失敗しないためのポイントご紹介してきましたが、実際にこれをすべて満たすような病院を見つけるのはすごく難しいです。

 

そのため、絶対には譲れない優先順位を決めておくべきです。

 

自分が転職先に一番求める条件は何なのか?

 

・職場環境が良い病院に転職したいのか?
・とにかく高収入で待遇が良い病院が良いのか?
・ブランクがあるので教育が整っている病院がいいのか?

 

このように自分が希望していることを優先順位として5位まで出してみて、どこまで妥協できるかを決めて転職先の病院を探すと転職で失敗することは少なくなります。

 

看護師の転職では優先順位を決めることが本当に重要になります!

 

 

 

<看護師転職お役立ちページ>

 

看護師高収入求人に関する画像

 看護師が高収入求人を見つけるための3つのポイント

 

看護師が転職をするときには条件の良い求人を見つけるのがなかなか難しいです。そこで、高収入や好条件の求人を見つけるためのポイントをご紹介します。